読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろするぞっ!

Master of Epicとかのゲームプレイ中心日記

転生について考える!

転生12・13回目へ

ずいぶんと寒くなってきましたね~。
操作も手が冷たくて大分怪しくなっていましたけども、転生へ~!

今日はころがされましたよ~ヾ(´Д`)シ
盾貫通もありますが盾とりのミスが3回くらいありました。
集中力を切らすと対応できなくて困ります!
そこで今日は死ににくくなるように対策を考えます!

ミノ対策

ミノ戦で一番の死亡要因は盾貫通かガード失敗のときです。
防御は盾テク(シルガ/バッシュ/リベガ)とSD、案山子を使います。
わたしは盾テクでとることがほとんどです。アタックキャンセル盾テクですね。
基本はシルガバッシュで回すのですが、リベガでの反射ダメージもちょっとずついれています。
盾が貫通した場合1度だけは耐えられます。
もし次の攻撃で死ぬ場合は出せれば案山子を出します。案山子が使えない場合は素直に盾でとります。
最近は大分死ににくくなってきましたが、やっぱり腕前での死ににくさとはあまり直結していないような気がします(;-ω-)a゙

なぜかというと、使いどころに困っているSDがあるんですね。
SDは物理反射ができ物理ダメージを軽減してくれる即死回避スキルなんですね。
これの使いどころはパンクダウンだと思うのですが、出そうと思っているときに限って全くだしてくれなかったりして我慢できず出しちゃうのですよね(´・ω・lll)
結果次のパンクダウンが貫通して死亡、何度もありましたけどなかなか上手くいきません。
そして我慢してパンクが来た! ってときもアタックをがんばりすぎて盾キャンセルしかできない状態になって結局運にまかせることになりやすいです。

アタッカーとして参加しているときにとっさに振り向かれた場合はどうしようもないかな…?

問題はタンク時ですね。
タンク時はある程度のヘイトを保有していないと後衛にタゲが移ります。
わたしはアトラクトをかけるために、案山子を使って攻撃を受けながらヘイトの確保をしています。
でもそれだけだと足りない場合があるので、普段はアタックしているのですよね。
結構チキンなのでタゲ移りしないようにがんばってしまった結果、SD防御できなかったってのは多すぎるほどあります。

対策を考えてみました。
1.SDが出せる場合はとりあえず出す→SD分のダメージがある程度確保できる
2.SDが出せるようになったら攻撃せずパンクダウンをまってSD→まってる間はダメージヘイトがとれないが、パンクダウンに合わせやすい
3.パンクダウンのディレイを計測しでるタイミングで確実にだす→イケメンすぎ

3は何度試してもできなかったので、1か2にします(あたりまえですがw
1は最近のパターンです。「出せたら出す」簡単ですね。
でもデメリットがあって、SDは完全にダメージをとめてはくれないので次に盾貫通したら死にます。
2は怖くてまだできてないのですが、パンクダウンまでまってSDすることによって次貫通しても死ににくくするものです。
デメリットはダメージヘイトが確保できなくなることです。後衛にすっとんでいくと悲しいことになります(´・ω・`)

次回からはまだ試していない2をやってみたいと思います。
どちらがいいかは試してからまた考えることにします!

あと、案山子アトラクトですが、パワースイングされると射程外になります(´・ω・lll)
その場合タウントに切り替えてますが、ヘイト保持は弱くなっちゃいます。
なんだかかみ合わせが悪くて、よく案山子にパワースイングされますw
ミノさんひどい!ヽ(`Д´)ノプンプン